Pocket
LINEで送る

小さい頃、僕が小学生になる前の話。

僕はいつも泣いていました。

 

と言っても、

転んだり、注射の時などの

痛みに対して泣いたことはなく、

寂しさで泣いていました。

 

実家は自営業で、店をやっていたので

親がいつも家にいたし、

お弟子さんたちも住み込みだったので

家族関係では寂しい思いをしたことは

ありませんでした。

 

だからなのかもしれませんが、

友達が家に遊びに来ていて

帰る時になると、

とてつもなく嫌で

大泣きしていました。

 

当時は何が嫌なのかもわかりませんでした。

とにかく帰って欲しくなくて

涙がどんどん溢れてきました。

 

そして声をあげて

帰るのを必死で引き止めるように

泣いていました。

 

どうやら、うちの息子もそうらしく

転んで擦りむいても

泣くことはありませんが、

少し、妻が離れたりすると

寂しさで泣いたりします。

 

そういう部分も似るのかな?

 

ということは、

もしかしたら、

中学くらいになると

ものすごく嫌な奴になって

友達がいなくなるかもしれない。